新着情報
kabuku Cloud

クラウド加工原価見積りサービス「Cost PRO(コストプロ)」の対応材質を拡大、より幅広い材質での見積算出が可能に。

株式会社カブクは、製造業の設計者様、加工品調達担当者様、製造管理担当者様の業務効率化を支援するソフトウエアサービス群「Kabuku Cloud(カブククラウド)」にて提供しているクラウド加工原価見積りサービス「Cost PRO(コストプロ)」において、見積可能な材質を新たに3種追加し、より幅広い範囲で加工原価見積を算出できるようになりました。

 

今回は、皆様からのご要望が多かった材質3種類(SKD11、NAK55、STAVAX)を追加いたしました。この追加により、金型や金型部品製造にかかわるお客様など、今まで以上に多様な材質での見積を取得いただけます。

 

その他、段取りや検査、機械の動作に関する項目など、見積算出に必要な項目を細かくご設定いただけます。

詳細は資料請求ページより資料をダウンロードください。

https://saas.kabuku.io/pamphlet/

 

 

クラウド加工原価見積りサービス「Cost PRO(コストプロ)」とは

クラウド加工原価見積りサービス「Cost PRO(コストプロ)」は、貴社専用の見積パラメーターを設定することで、図面の基本的な読み方をご存じの方であればどなたでも、熟練の見積担当者・技能者の算出する見積りのように、製造プロセスに沿った精度の高い見積りを簡単に算出できるサービスです。

図面をアップロードいただくと、図面に記載されている加工範囲をAIが自動で認識し、見積業務をサポートします。

 

本サービスは、以下のような課題をお持ちの方を対象としています。

・熟練の技能者、見積担当者が退職予定で、見積ができる人材をすぐに育成したい

・熟練の技能者、見積担当者の蓄積してきたノウハウを効率的に引き継ぎたい

・人手不足で見積業務に手が回らず、失注の原因となっている

・見積時と実製造時に生じているコスト・時間の差を分析したい

 

ご利用料金は、1ライセンスあたり1ヶ月9,800円~12,000円(ご利用ライセンス数およびご契約期間に応じて異なります)でご利用いただけます。

 

 

製造業向けSaaSソフトウエアサービス群「Kabuku Cloud(カブククラウド)」とは

「Kabuku Cloud(カブククラウド)」は、モノづくり現場の新たなカイゼンを支援するソフトウェアサービス群です。

図面加工品の仕様確認や見積り業務におけるコミュニケーションコストの削減、長年の経験が必須であった見積り業務に要するスキルの低減など、これまでの業務をさらに迅速で正確な業務へとカイゼンするクラウドサービスを展開します。

ご登録・ご利用料金は無料で、サービスごとにご利用料金が発生します。

図面加工品製造、調達のためのカイゼンパートナーとして、図面加工品の仕様確認から、見積り、取引の拡大まで、貴社のビジネスを強力に支援します。

 

クラウド加工原価見積サービス「Cost PRO(コストプロ)」のご利用はこちら

https://saas.kabuku.io/cost/